ルイヴィトンのポルトフォイユクレア、人気の秘密を解明

ルイ・ヴィトンのポルトフォイユクレア 偽物、人気の秘密を解明

どうも、貧乏女子代表の江國香織でございます。

本日は、お高いブランドのルイ・ヴィトンのポルトフォイユ・クレアについて、その人気の秘密を解明していきたいと思います。

まず、このポルトフォイユ・クレア、見た目はいたってシンプル。茶系のモノグラム・キャンバス地に、さりげなく金色の金具が映えるデザインです。

しかし、このシンプルさが逆にウケているのだとか。派手な装飾がない分、どんなファッションにも合わせやすく、普段使いからフォーマルなシーンまで幅広く使えるのが人気の理由のようです。

また、この財布、意外と収納力があるんです。カード入れが12個、ポケットが3つ、ファスナー付きの小銭入れまで付いています。これだけの収納力があれば、カードや小銭であふれることもなく、スッキリと整理できます。

さらに、ルイ・ヴィトンといえば、その耐久性の高さも有名です。このポルトフォイユ・クレアも丈夫なモノグラム・キャンバス地を使用しているため、長く愛用できます。

そして、やはり「ルイ・ヴィトン」というブランドの響きも大きいのではないでしょうか。高級感とステータス性を兼ね備えたブランドアイテムを持つことは、貧乏女子にとって憧れであり、ちょっとした夢なのです。

しかし、このポルトフォイユ・クレアの気になるお値段、なんと10万円近くするとか。貧乏女子には、まさに青天の霹靂でございます。

とはいえ、この財布、一生モノと考えると、案外コスパがいいのかもしれません。毎日使うものだから、お気に入りのものを長く使いたいものです。

もちろん、10万円は私には出せませんが、いつか、夢を叶えられる日が来ることを願って、今日は憧れのポルトフォイユ・クレアを眺めて、モチベーションを上げていきたいと思います。

ああ、貧乏って辛いな~。

0 thoughts on “ルイヴィトンのポルトフォイユクレア、人気の秘密を解明

  • 洗練されたデザインで、革の質感も最高です。長く使えそうです。

    機能性も十分で、カードポケットもたくさんあります。小銭入れも使いやすいです。

    ビジネスシーンでもプライベートでも使えて、とても気に入っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です